12月 18

申請書類の訂正

タガヤ, 設立準備 申請書類の訂正 はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

今日は大阪商工会議所の西支部へ。

以前の会社でお世話になってた人の紹介で、
西区担当と会う約束があったのです。
あんまり用事はないですけど、いろんなコトを教えてくれたりするので、
大変に助かった覚えがあるんです。

ヒマなんですかネ。
めっちゃいろんなことを教えてくれます(笑)

大阪商工会議所の会員になったらお得なんですか?
あんまりお得感がないので、まだ入るつもりはないですけど。

その後、また法務局へ。
朝に電話がありました。

担当「記述ミスがあって訂正してほしいので来てください。」
オレ「ちょちょいとそっちで直しといてよ。」
担当「いや来ていただかないと・・・」

はいはい、行きますがな。

行ってみたら、住所が間違ってました(汗)
家の番地と事務所の番地がごちゃごちゃにw

本人でも気付かないのに、よく気がついたね(笑)

訂正はあっさり終了。
登記完了の予定日は20日の午後です。

電話がないように(祈)

登記が完了したら、法人口座の開設をしに行きます。
んで、税務署に開業申請したら終了かな。

12月 18

電子定款のその後

タガヤ, 設立準備 電子定款のその後 はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

電子定款の認証そのものは、4万円の削減ができるし、簡単なのですが、
操作方法が煩雑で使いにくいことこの上ない。

まあ仕方ないのかも知れませんが。

定款の認証が下りたので、銀行口座を作りに近所の銀行に行きました。
以前も三井住友がメインバンクでしたので、今回も三井住友でと。

みなさん、大阪本店に行ったことありますか?

ありゃあ絶対に文化遺産ですな。
すげーです。重厚というかなんというか。
歴史を感じずにはいられません。

ふかふかのソファー置いて、会員制のBARとかやったらエロいのに。

その後、法務局へ。
即刻、つき返されました(涙)

見本とかサンプルとかを参考にしたんですけど、
全然ダメでした。定款からやり直し。
#5万円どーすんだ(汗)

もう一度、電子申請からやり直し。
5万円はカンベンしてもらいましたが、定款2部代1600円也。

また法務局へ。
やっと受理されましたが、審査をしてからだそうです。


すげーいやな悪寒がしたことはヒミツです・・・

12月 15

定款の電子公証にチャレンジ

タガヤ, 設立準備 定款の電子公証にチャレンジ はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

こんにちは、タガヤです。
なにやらちょっと咳っぽいです。
年末なので気をつけていたのですが・・・
これ以上ひどくならないようにしなくては!

さて、定款の電子公証を利用すると、4万円もお得!と言いましたが、
その手続きなどをやっています。

これがなかなかめんどくさい。

住民基本台帳カードを作成
上記用のICカードリーダライタ
住民基本台帳カードの個人認証用、ソフトのインストール
法務省から各種ソフトと鍵をダウンロード、インストール

・・・
準備するのだけでめんどくさいのに、
さらにオンラインで申請する準備もめんどくさい(涙)

先ほど、やっとオンラインでの公証依頼が送信できました。
この後、公証人役場に行って手続きをすれば、定款の認証は完了です。

あとは、資本金の申請と登記をすれば完了ですネ。
今年中に登記できそうですネ。

しっかし、年末の最中に法人の登記申請してるって、
あんまり聞かないですよね?
ボクも今まで聞いたことがありません。。。

12月 14

もらえるもんは貰っとけ

タガヤ, 設立準備 もらえるもんは貰っとけ はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

こんにちは、タガヤです。

設立前に必ずチェックしておかなければいけないことがあります。
それは「助成金」についてです。

国が企業を助成するためにお金を提供してくれるナイスな制度です。

貸してくれる=返さなければならない ではなく、
助成してくれる=返さなくていい のです。

いろんな助成金がありますので、一度調べてみるといいと思います。

澤久が言いました。
「知ってたら得することって多いんですネ」

ちゃうねん。
ボクに言わせれば、「知らなくて損することが多い」んです。
知らない=知識不足 なのです。
そして、知識は努力することで補えます。

知ること。
すべてはソコからはじまると思います。

みなさん、知らなくて損してることってないですか?
ひょっとしたら、アナタの事業にピッタリな助成金があるかも知れませんよ。

12月 12

CEO(最高経営責任者)は永久欠番?

タガヤ, 設立準備 CEO(最高経営責任者)は永久欠番? はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

こんにちは、タガヤです。
忘年会シーズンの到来ですが、飲みすぎてませんか?

先日、ある呑みの席でしゃべっていたのですが、
自分自身の話ていることに、新たな気付きがありました。
それを書きたいと思います。



当社は、個々の個性を大事にする会社にしたいと考えています。
得意、不得意は誰にでもあることです。
その人の得意を伸ばして、不得意をカバーし合える会社にしたい
と考えているのです。

役員はそれぞれの部署のトップです。
営業や広報、技術などがそうです。
その分野の役員を海外では、COOやCMO、CTOと言った表現をします。

各分野のトップですから、経営に責任を持つのは当たり前と
いう考え方から、経営に責任を持つだけの役割の人間は、
当社には必要ないのではないか?という風に考えました。

ボクの肩書きは、「代表取締役CTO」です。

代表権を持っているので、法的に全責任はボクが負うのですが、
当社の役員が、「最終的には社長が責任を取るから」という
甘い考えを持っていては困るのです。

そうすることで、メリットもあります。

ボクがなんらかの理由により、代表を務めることができなくなった
場合、必ず他の役員が代表を務めることができると思います。
なぜなら、それまでも経営に責任を持っていたからです。

ただ会社が大きくなったとき、部門の責任者を兼任しながら、
代表取締役としての職務をまっとうできるかは、
残念ながら今の段階ではわかりません。

取らぬ狸の皮算用。

現状では、当社にCEOは不要。
そういうことにしておきます(笑)

12月 11

はじめてじゃないけど、はじめて

タガヤ, 設立準備 はじめてじゃないけど、はじめて はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

こんにちは、タガヤです。
最近、めっきり寒くなりましたが、みなさんお元気ですか?

さて、設立準備もあとは定款の最終チェックと認証、資本金の払い込みなど、
事務的なものを残すのみとなりました。

ボクは会社を設立するのは、はじめてではありません。
しかし、会社を先に作ろうと思ったのは、実ははじめてなんです。



個人事業を営んでいたある日、スタッフが相談に来ました。
「引越ししようと思ってるんだけど、勤務先を書かなければならなくて・・・」

その頃は、技術力を武器に独立し、システム開発の請負をしていました。
そのスタッフは社員として働いてくれていましたが、
勤務先はしがない個人事業主というわけです。

スタッフに社会的立場を。
そういう理由で法人を設立してました。

前提となる事業があって、
法人などの「枠」は後付けでいい、という考えでした。

しかし今回は、こんな会社を作りたい、という
理想となる会社のイメージが強くあります。
もちろん、事業に関するイメージもたくさんあります。

会社を設立するということに関しては、
それほどテンションは高くないのですが、
どんな会社にしていこうかと考えると、
それだけでテンションが高くなります。

いい会社って、何が基準なんでしょうか?

それはいろんな考え方があるとは思いますが、
ボクはその会社の人たちがどれだけ「生き生き」と働いているか、
それに尽きると思っています。

ボクはそんな会社を作りたいと思っています。

12月 08

法人設立の頼もしい味方

タガヤ, 設立準備 法人設立の頼もしい味方 はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

法人設立にあたり、お世話になった方々をご紹介します。

◆行政書士法人 エド・ヴォン
http://edvon.net

江道寺行政書士に、定款のチェックをしていただきました。

◆株式会社 いいはんこやどっとこむ
http://www.e-hankoya.com/

梶原さんに、法人ハンコセットを格安にてご提供いただきました。

ここに紹介できないかたちで、ご支援いただいている方々も
たくさんおられます。

心から感謝いたします。ありがとうございますっ!

みなさんのご協力、ご支援がなければ、
商売を行うなんて不可能なんだと実感しております。

今後はボクたちが恩返しできればと思っております。

是非ご期待くださいませっ!

12月 07

ブログはじめました

タガヤ, 設立準備 ブログはじめました はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

こんにちは、ASENのタガヤです。
ただいま法人の設立準備の真っ只中です。

今まで会社登記した経験から楽勝やと思ってましたが、
新会社法への対応や、今までの経験を活かすべく悪戦苦闘してます。
事業内容の書き方とか、株主総会のコトとか・・・

さらに気付いたんですが、登録時に必要なお金が増えてます(涙)
しかし、定款の電子認証なるものがあり、
それを利用すると4万円の削減ができるとのこと。

早速、住民基本台帳カードを申請しました。
これとICカードリーダーがあれば、電子認証できるらしいです。
まったく便利な世の中になったもんです。

定款の作成はできたので、行政書士さんにチェックしてもらい、
OKであれば、資本金を準備して登記する予定です。
順調に進めば、今年中には設立のご報告ができると思います。

資本金は200万ぐらいからスタートしようと思ってます。

それでも有限会社の最低資本300万に100万円ほど足りません。
#現在は有限会社を設立できません

資本金の額が法人の信用度となるだろうと理解しているので、
なるべく資本金を積みたかったのですが、当社の事業自体に
資金ニーズがあまりありません。
また、ムリせずに集められる資金として200万だったので、
変に背伸びせず、自分のスタンスではじめようと思います。

いやー、はじめて新会社法で法人を設立しますが、
法人自体を設立するのははじめてではないので、
新鮮味を感じることがありませんネ(笑)

それでも新しいことへの挑戦ということで、
そちらのモチベーションは非常に高い状態です。

今後ともお付き合いくださいますよう、
よろしくお願いいたしますっ!