12月 26

Windows Mobile 6 用の開発環境メモ

スタッフ別, タガヤ, 技術情報 Windows Mobile 6 用の開発環境メモ はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

さて、WMアプリを作る前に。
環境が必要です。

ちなみにWMアプリ作成は、VS 2005 Standard Edition 以上が必要です。
フリーのExpress版では、できないトコがミソ。
試用版があるとはいえ、買っても19,800円なので、この機会にぜひ。
#アカデミック版がハンパなく安いのが理解できん(涙)

1.VisualStudio 2005 Standard Edition
2.Windows Mobile 6 Professional and Standard Software Development Kits Refresh
3.Windows Mobile 6 Localized Emulator Images
4.VirtualPC 2007
5.ActiveSync4.5

1.のインストール後、サービスパックをあてること
2.をインストールするのに、.NET Compact Framework 2.0 SP1以上が必要
4.はエミュレーターからインターネットに接続するのに必要

インストール、設定するのに3時間は覚悟した方がいいぞ。

12月 25

Windows Mobile が熱い!

タガヤ, 技術情報 Windows Mobile が熱い! はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

こんばんは、タガヤです。

先日、チャーハン食ってたら歯の詰め物が取れました。
そんな些細な出来事ですが、人間って簡単にブルーになれることに、
改めて気づいた今日のこの頃、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?



さて、株式会社の設立が完了しました。
そのエントリはまた後日するということで。

会社の登記が完了したその足で、ヨドバシカメラ梅田に行って、
WILLCOM の W-ZERO3 Advanced es を購入しました。

このガジェット好きめっ!と思った方、アナタは間違ってません。
しかし、ちゃんと聞いて。買った理由を。

スケジュールが管理できる
地図がその場で見れるので、事前に確認しなくていい
電話代が安い
Skypeがインストールできる
無線LANが内蔵されてる



オレがWM6アプリに興味がある


購入決定(・∀・)

さらに、今なら本体価格が半額。
月額費用が2500円と通話料だけ。

これ、買いじゃネ?

いろいろ調べた結果、買ったことは正解。

各キャリアから、スマートフォン(WindowsMobile搭載)が数台発表され、
売れ行きもかなり好調。
来年の2008年は、さらにラインナップが増えることが簡単に予測されます。

Microsoftも、このマーケットに過大な期待をしているのが、
彼らのマーケティングを見ても明らかです。
今年、Microsoftの売り上げに貢献したWILLCOMへの厚遇が見えます。
WindowsCEで失敗したので、今回ばかりは本気なのでしょう。

つーことは、

Microsoftと各キャリアが手を組むので、2008年のスマートフォン市場は
かなり期待できるわけで。

ウチとしても、そんなホットなマーケットを無視するわけにはいきません。

今のところ、

・ちょっとしたWEBサービス
・ちょっとしたポータルサイト
・ちょっとしたMW用フリーソフト

の3本立てで、事業を組み立てていこうかと思案中です。
キーワードは「コミュニケーションツール」です。

さあ楽しくなってきたっ!

12月 25

WordPressとMovable Type Open Source(MTOS)

WordPress, サワヒサ, 技術情報 WordPressとMovable Type Open Source(MTOS) はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

12月13日にMovable Type オープンソース・プロジェクトの開始が発表されました。

MTOS: Movable Type オープンソース・プロジェクト
http://www.movabletype.jp/opensource/

US公式サイトの情報によると、今のところ、Movable Type Open Source(以下MTOS)と商用のMovable Type4に機能的な違いはないようです。

http://www.movabletype.org/2007/12/movable_type_open_source.html
「MTOS has every feature in Movable Type 4.0」

こうなると、最近WordPressに浮気気味の僕も、Movable Typeへの元サヤを検討してしまいます。

というわけで、MTOSとWordPressを勝手な視点で比較してみました。

使用したMTOSはバージョン4.1、12/14版のnightly build、WordPressはWordPress ME2.2.3です。

MTOS WordPress
ライセンス GPL GPL
ページ生成方法 静的or動的(ダイナミックパブリッシング) 動的
カテゴリ サブカテゴリまで対応
順序の指定は不可
サブカテゴリまで対応
順序の指定は不可
テーマ フリーではあまり多くない 世界中にわんさか
エディタ WYSIWYG WYSIWYG
ファイル管理 Ver.4から対応 あり
カスタムフィールド Ver.4.1から対応 対応
ページ機能 Ver.4から対応 対応
複数ブログ 対応 対応していない
プラグイン 多いが、ダイナミックパブリッシングに
すると動かないものがある
多い
日本語ドキュメント 多い、six apartの公式情報あり 多い?
サポート 有償でsix apartのサポートが受けられる ユーザーフォーラム等で対応
Movable Typeは複数ブログ対応と日本語でのサポート環境に強く、WordPressはテーマとプラグインが豊富なようです。

つまり、機能の多さよりも、確実に動作することが求められるような企業サイト制作にはMovable Typeを、読ませるためのデザインや仕掛けが必要なブログ制作にはWordPressを、というように用途によって使い分けるのがベストだと思います。

12月 18

申請書類の訂正

タガヤ, 設立準備 申請書類の訂正 はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

今日は大阪商工会議所の西支部へ。

以前の会社でお世話になってた人の紹介で、
西区担当と会う約束があったのです。
あんまり用事はないですけど、いろんなコトを教えてくれたりするので、
大変に助かった覚えがあるんです。

ヒマなんですかネ。
めっちゃいろんなことを教えてくれます(笑)

大阪商工会議所の会員になったらお得なんですか?
あんまりお得感がないので、まだ入るつもりはないですけど。

その後、また法務局へ。
朝に電話がありました。

担当「記述ミスがあって訂正してほしいので来てください。」
オレ「ちょちょいとそっちで直しといてよ。」
担当「いや来ていただかないと・・・」

はいはい、行きますがな。

行ってみたら、住所が間違ってました(汗)
家の番地と事務所の番地がごちゃごちゃにw

本人でも気付かないのに、よく気がついたね(笑)

訂正はあっさり終了。
登記完了の予定日は20日の午後です。

電話がないように(祈)

登記が完了したら、法人口座の開設をしに行きます。
んで、税務署に開業申請したら終了かな。

12月 18

電子定款のその後

タガヤ, 設立準備 電子定款のその後 はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

電子定款の認証そのものは、4万円の削減ができるし、簡単なのですが、
操作方法が煩雑で使いにくいことこの上ない。

まあ仕方ないのかも知れませんが。

定款の認証が下りたので、銀行口座を作りに近所の銀行に行きました。
以前も三井住友がメインバンクでしたので、今回も三井住友でと。

みなさん、大阪本店に行ったことありますか?

ありゃあ絶対に文化遺産ですな。
すげーです。重厚というかなんというか。
歴史を感じずにはいられません。

ふかふかのソファー置いて、会員制のBARとかやったらエロいのに。

その後、法務局へ。
即刻、つき返されました(涙)

見本とかサンプルとかを参考にしたんですけど、
全然ダメでした。定款からやり直し。
#5万円どーすんだ(汗)

もう一度、電子申請からやり直し。
5万円はカンベンしてもらいましたが、定款2部代1600円也。

また法務局へ。
やっと受理されましたが、審査をしてからだそうです。


すげーいやな悪寒がしたことはヒミツです・・・

12月 15

定款の電子公証にチャレンジ

タガヤ, 設立準備 定款の電子公証にチャレンジ はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

こんにちは、タガヤです。
なにやらちょっと咳っぽいです。
年末なので気をつけていたのですが・・・
これ以上ひどくならないようにしなくては!

さて、定款の電子公証を利用すると、4万円もお得!と言いましたが、
その手続きなどをやっています。

これがなかなかめんどくさい。

住民基本台帳カードを作成
上記用のICカードリーダライタ
住民基本台帳カードの個人認証用、ソフトのインストール
法務省から各種ソフトと鍵をダウンロード、インストール

・・・
準備するのだけでめんどくさいのに、
さらにオンラインで申請する準備もめんどくさい(涙)

先ほど、やっとオンラインでの公証依頼が送信できました。
この後、公証人役場に行って手続きをすれば、定款の認証は完了です。

あとは、資本金の申請と登記をすれば完了ですネ。
今年中に登記できそうですネ。

しっかし、年末の最中に法人の登記申請してるって、
あんまり聞かないですよね?
ボクも今まで聞いたことがありません。。。

12月 14

もらえるもんは貰っとけ

タガヤ, 設立準備 もらえるもんは貰っとけ はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

こんにちは、タガヤです。

設立前に必ずチェックしておかなければいけないことがあります。
それは「助成金」についてです。

国が企業を助成するためにお金を提供してくれるナイスな制度です。

貸してくれる=返さなければならない ではなく、
助成してくれる=返さなくていい のです。

いろんな助成金がありますので、一度調べてみるといいと思います。

澤久が言いました。
「知ってたら得することって多いんですネ」

ちゃうねん。
ボクに言わせれば、「知らなくて損することが多い」んです。
知らない=知識不足 なのです。
そして、知識は努力することで補えます。

知ること。
すべてはソコからはじまると思います。

みなさん、知らなくて損してることってないですか?
ひょっとしたら、アナタの事業にピッタリな助成金があるかも知れませんよ。

12月 13

ASENSコーポレートサイト制作時に利用したWordPressプラグイン

WordPress, サワヒサ, 技術情報 ASENSコーポレートサイト制作時に利用したWordPressプラグイン はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

こんにちは。

ASENSのサイトをWordPressで制作するにあたって、いくつかのプラグインを使ったので、備忘録的に紹介しておきます。

Google (XML) Sitemaps Generator
GoogleやMSNにクロールしてもらうためのサイトマップXMLを作成してくれるプラグインです。
作成だけでなく、各検索エンジンにXMLを送信してくれたりもします。

ちなみに標準で日本語対応していますが、なぜか英語になってしまいました。

http://futuremix.org/2007/04/goole-sitemaps-generator
の通りやったんですけどね。

ま、わかるからいいんですけど。

Google Analytics and Feedburner Reports
Google Analyticsと連携して、管理画面にレポートを表示するプラグインです。

が、なぜか動かない。
これもGoogleの方で見れるからいいんですけど。
原因については、もうしばらく調べてみます。

Mobile Eye+
サイトを携帯電話から閲覧できるようにしてくれるプラグインです。
ブログの方だけに入れてます。

Contact Form 7
メール送信フォームを作成してくれるプラグインです。
ASENSでは問い合わせに利用しています。

ちなみにラジオボタンには対応していません。

mcRSSlist
フィードの読み込み、整形が可能になるプラグインです。
ASENSではブログの最新記事読み込みに利用しています。



他のプラグインも色々試しましたが、今のところはこれで十分です。
プラグインをたくさん入れると、競合したり、プラグインの仕様に縛られてバランスの悪いサイトが出来上がったり、本体がバージョンアップしたときに動作しなくなったりするので、あまりよろしくないです。経験上。
(WordPressだけでなく、Movable TypeとかXOOPSを使ってサイト制作する場合も同様ですね)

またいいプラグインを発見したら、どんどん追記していきます。

#今はWordPressをいじり倒してるので、しばらくはサイト制作系の記事が多くなると思います。ご勘弁を(^^;

12月 12

CEO(最高経営責任者)は永久欠番?

タガヤ, 設立準備 CEO(最高経営責任者)は永久欠番? はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

こんにちは、タガヤです。
忘年会シーズンの到来ですが、飲みすぎてませんか?

先日、ある呑みの席でしゃべっていたのですが、
自分自身の話ていることに、新たな気付きがありました。
それを書きたいと思います。



当社は、個々の個性を大事にする会社にしたいと考えています。
得意、不得意は誰にでもあることです。
その人の得意を伸ばして、不得意をカバーし合える会社にしたい
と考えているのです。

役員はそれぞれの部署のトップです。
営業や広報、技術などがそうです。
その分野の役員を海外では、COOやCMO、CTOと言った表現をします。

各分野のトップですから、経営に責任を持つのは当たり前と
いう考え方から、経営に責任を持つだけの役割の人間は、
当社には必要ないのではないか?という風に考えました。

ボクの肩書きは、「代表取締役CTO」です。

代表権を持っているので、法的に全責任はボクが負うのですが、
当社の役員が、「最終的には社長が責任を取るから」という
甘い考えを持っていては困るのです。

そうすることで、メリットもあります。

ボクがなんらかの理由により、代表を務めることができなくなった
場合、必ず他の役員が代表を務めることができると思います。
なぜなら、それまでも経営に責任を持っていたからです。

ただ会社が大きくなったとき、部門の責任者を兼任しながら、
代表取締役としての職務をまっとうできるかは、
残念ながら今の段階ではわかりません。

取らぬ狸の皮算用。

現状では、当社にCEOは不要。
そういうことにしておきます(笑)

12月 11

はじめてじゃないけど、はじめて

タガヤ, 設立準備 はじめてじゃないけど、はじめて はコメントを受け付けていません。

この記事をブックマークする : このページをはてなブックマークに追加 このページをLivedoorクリップ! このページをニフティクリップに登録 newsing it! このページをdel.icio.usに登録 このページをBuzzurlにブックマーク

こんにちは、タガヤです。
最近、めっきり寒くなりましたが、みなさんお元気ですか?

さて、設立準備もあとは定款の最終チェックと認証、資本金の払い込みなど、
事務的なものを残すのみとなりました。

ボクは会社を設立するのは、はじめてではありません。
しかし、会社を先に作ろうと思ったのは、実ははじめてなんです。



個人事業を営んでいたある日、スタッフが相談に来ました。
「引越ししようと思ってるんだけど、勤務先を書かなければならなくて・・・」

その頃は、技術力を武器に独立し、システム開発の請負をしていました。
そのスタッフは社員として働いてくれていましたが、
勤務先はしがない個人事業主というわけです。

スタッフに社会的立場を。
そういう理由で法人を設立してました。

前提となる事業があって、
法人などの「枠」は後付けでいい、という考えでした。

しかし今回は、こんな会社を作りたい、という
理想となる会社のイメージが強くあります。
もちろん、事業に関するイメージもたくさんあります。

会社を設立するということに関しては、
それほどテンションは高くないのですが、
どんな会社にしていこうかと考えると、
それだけでテンションが高くなります。

いい会社って、何が基準なんでしょうか?

それはいろんな考え方があるとは思いますが、
ボクはその会社の人たちがどれだけ「生き生き」と働いているか、
それに尽きると思っています。

ボクはそんな会社を作りたいと思っています。